カテゴリ:その他。( 22 )

日帰り登山用備品

非常食
アルファ米1食(水があれば食べられます)
固形味噌汁1袋
ウイダーインゼリー5個(行動食にもなる)
スニッカーズ3個
飴玉10個位(ノンカロリーはダメ)

ビバーク用
簡易シュラフ(レスキューシートの袋版)
防水型の大判シート(触り心地は布ぽい)

薬など
包帯
テーピング
ステラーゼ(ガーゼの事かな)
マキロン
痛みどめ
風邪薬
バンドエイド大
毛抜き
爪切り
ティッシュ

備品
雨具(上下別のセパレートタイプ)
帽子(雨、紫外線対策)
ストック2本
地形図
コンパス(首にぶら下げてます)
ヘッドランプLED
小型ペンライト
フェイシャルペーパー(汗対策)
メガネ拭き(カメラレンズにも使える)
軍手
靴紐
耳栓
ライター(電子式はダメ)
マッチ
瞬間接着剤
一人用コッヘル
バーナー
バーナー用ガス
ヘッドライト用予備電池
小型ペンライト用予備電池

~これから用意したい品~
携帯ラジオ

~排除しなければならない物~
お腹のお肉(非常時に役に立ちそうもない・・・)


試行錯誤しながら揃えたのでこれで良いのかどうかはわかりませんが
常時ザックに入れている品々

公表しなくても良さそうな物ではありますが、ド素人な自分でさえこの程度は持ち歩いて山登りをしています。
そして今後これらのアイテムがどう変化するか楽しみでもあるので記録します

普段の生活の防災対策にもなるかもしれないですよ
[PR]
by tom-and-jiro516 | 2012-03-03 06:27 | その他。

お久しぶりです

前回のUPから約2年、本当に久しぶりにINをしてみました

背中をポンと押して頂いてここ2年貯め撮りしていた在庫を

見直して1枚を選んでみました

f0045974_411252.jpg



そして昨日の夜、お世話になっているお方からパンとジャムの詰め合わせが送られてきました

いやぁ、びっくりしました。うまそうなのでご紹介^^

なんか凄いでしょ♪

f0045974_12153288.jpg


左からライ麦パンとスコーン(この2種類とくに最高♪)

f0045974_1228914.jpg


左から食パン、ライ麦パン、チョコパン、スコーン

f0045974_12183869.jpg


手造りジャム!これも美味いんだなぁ。市販の食えなくなるかもね

f0045974_12194754.jpg


不定期ながら更新をまた始めます

皆さままたどうぞよろしくお願いします
[PR]
by tom-and-jiro516 | 2011-09-19 12:42 | その他。

お返事遅れてます。ごめんなさい!

sihoさん、mamichaさんへ。
日曜日にはお返事書けそうなので申し訳ありません。
[PR]
by tom-and-jiro516 | 2008-04-17 08:56 | その他。

そういえば・・・。

先日古本屋さんで「イブの七人の娘たち」という本をみつけました。
20代半ばに一度読んでいた本でした。
ヨーロッパの事が全般に書かれているのですが遺伝子を調べていくと
現在のヨーロッパに暮す人々の祖先の多くは七人の娘達へ繋がるというのです。

名古屋城の公園の夕暮れ時。カメラをくるくる回しながら撮ってみました。木々が重なり森を見上げてるような感じです。

家系はほとんど男性の性で伝わるものが多いのに遺伝子の世界では女性なのです。
七人の女性のDNAが現在にも伝わり彼女の子供たちがそれを受け継いでいるのです。
世界で考えると35人の母がいて、日本には5人の娘達の遺伝子が今も伝わっているようです。

豊田市郊外の田んぼ。穂がもたれてきましたが、まだ若々しい緑色をしています。

もっとびっくりしたのは今生きている女性はイブの娘たちになれるとも書いてあります。
女性から女性に伝えられるこの遺伝子は娘が二人以上いる女性であれば
その子孫が女性を産み続ける事によりこれからのイブの娘になりえるのです。
男性は遺伝子を授かってもそれを伝える事が出来ないみたいです(笑)

昨年の従兄弟の結婚式。プロは狙わないだろうと思う写真に専念しました。二人が遠くを眺めている所を背後から撮りました。二人の将来に幸あれ!

今はこれとは違った祖先への道を探したかもしれないので全てではないと思いますが
20代の頃読んだ時と同じ感動を与えてくれたこの本に感謝です。

昨年秋に神戸にお邪魔させて頂き朝の散歩の帰り道です。細い小道をトコトコ歩いていると、一本の木がありここで休んでも良いよと言いそうな場所でした。

今日から三年目に入りました。今週まで自分でも忘れていたのです(笑)
こうして更新が途絶えたりしているのですが
みなさまの応援のおかげで続けることができました。
ありがとうございます。

また、これからも写真メインではありますが続けて参りたいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

じろー。


~じろーの家の足跡記録~

今日までの投稿、254件
訪れて頂いたカウンター数、7,052回
コメント数、2,142回
リンクは、22の輪になりました。

2008年初日の出。。。直前かな(笑)
山梨県の柳沢峠からの初日の出。望遠レンズではないので周りの山も写っていますが富士山山頂が朝日に照らされています。
[PR]
by tom-and-jiro516 | 2008-01-18 22:35 | その他。

少しお休みします。

さすが年末です。
酒は少々程度ですが、仕事がきつくなってきたので年末までお休みします。
見に来て頂いてありがとうございます。

じろー
[PR]
by tom-and-jiro516 | 2007-12-22 06:11 | その他。

テイスティング。

先週の日曜日、東京に行った時にお土産で頂いたワインを飲んでみました。
ワインに詳しい友達から頂いたので、試飲用のグラスも買ってきました(買え!と・・・(笑))
昔、お酒にかかわる仕事をしていたことがあり、その時以来久々にテイスティングをちゃんとしてみようと思ったのです。

ドイツのメーカーさんが、アメリカのワシントンで造られたリースリング種(ブドウの種類)のワインです。
その頂いた友達に送った文も入れてみますね。
昔はノートにこんなこと書いてちゃんと残していたのですが、今じゃもう・・・
記憶に残すには勿体無いワインなので、ここに残します。

おいしく頂きましたよ♪ありがとう!

試飲の手順。
①ビールを飲む!出来ればサッポロのラガー
以上(笑)

ドクター(ドクトル)ローゼンのリースリング
エロイカです。
ワインのラベルです。エロイカと書いてます。意味は英雄のようです。


グラスに注いだワインです。


だいぶ酔っ払って書いてる文なので、クドイ内容です・・・

第一アロマは樽の香りがしたが熟れたパイナップルの様な香り・清涼感のある香
りと混ざり、甘く少し酸っぱさが残る南国の果実の香りがする。
少し樽香が強い。
熟成した緑ではなく、明るい緑の薄い部分に黄色を強くした、南国産を思わせる
色合い。
貴腐に比べ、薄く明るい。AOCソーテルヌに等しい。
エッジはエキスの濃さよりアルコールが強く酸味がやや負けている。余韻までア
ルコールの強さが残る。
余韻は果実味よりもアルコールの強さが目立つ。
オーストラリアやカルフォルニアにあるシャルドネの樽熟成に似た色合い。酸味
が短く熟成には向かないが、早飲みには合いそう。

たぶんこの時は温度が少し高かったかもしれません。
もうちょい低い温度で飲み始めれば、アルコールの強さが和らいだような・・・
火曜に二回目を試飲したのですが、その時は普通の冷蔵庫から出したのでまた違った印象でした。
[PR]
by tom-and-jiro516 | 2007-10-21 02:04 | その他。

”しっぽのつぶやき” sihoさんの日記。



普段からお世話になっている、sihoさん
最近の話題から二つ。とても嫌な気分にさせられるようなお話がありました。
でしゃばってここに書かなくても良いとも思ったのですが・・・
ご迷惑かかるようでしたら、早速消去致します。


2007.8.29 対応のまずい窓口

2007.8.28 納得しがたい話



sihoさんからの許可おりましたので、このまま残しますね♪
ありがとうございます。
[PR]
by tom-and-jiro516 | 2007-08-29 20:36 | その他。

カメラの話し。

写真なんて好みによってずいぶん変わると思うのですが、
今日まで自分が悩んだ事、気づいた事などを書き残してみようかなと思います。
自分の為に(笑)

戯言の始まりです。

2005.12.25なぜか彼女へのプレゼントも買わずに大阪の量販店で一眼レフと18-200㎜F3.5-6(マクロ)のズームレンズを買いました。
すでに彼女がいなかったからです(泣)

写真を撮るようになってから明るさを意識するようになりました。
一年以上も前、よく夕焼けを撮りに行くのですが人の目ではまだ明るい状態(空が赤く染まっている感じ)なのにカメラで撮るともうブレてしまう事がありました。
そこで、夕焼けにはちょっとだけ早い時間帯に行くようになりました。
撮った写真は綺麗な夕日。空。
その時、カメラはの目は人間より暗く見えるんだなと学びました。

これまた夕暮れ時。よく写真の周辺の光量が足りなく丸く暗い影みたいなのがよく映りこんでいました。
ただ、暗いからそうなるんだなと思いました。

コンデジ時代。○リンパスのC-5050(F1.8)を使っていました。
室内でもよく撮れていたのですが、新しい一眼レフではシャッタースピードが遅くなりブレる毎日。
一眼レフ自体がこんなもんなんだと思いました。

またまたコンデジ時代。レンズからわずか3㎝離れた所でピントが合わせられたのに、一眼レフでは出来ません。
一眼レフにマクロボタンが無いからだと思いました。

雑誌、ブログを通じて様々な写真に出会う機会が増えてきました。それまでは自己満足。
PCで一人楽しむだけで良かったのですが、俺も一眼レフ持ってるんだから同じ写真が撮れるはず。(実は同等だなんて思っていました(笑))
そんな堂々とした気持ちで恥をさらけ出す(ブログ開始)こととなる。
でも、なんか違う事に気づく。でも何が違うか気づく前に、写真ではなく画像ソフトのせいだと思い込む。

出版社に写真を持ち込み始める。アホである(笑)
そして新事実を聞かされる。
「この本を見てください。ほとんど加工はしていません」
本屋さんや雑誌でも見たことのある写真でした。写真上手い人はみんないじってないの!?
何で写真の出来栄えに差がでるのか再度悩むことに。。。

街に出て写真を撮るように心がける。
でも、そういう事では問題は解決しそうになかった。
街は苦手だったし(笑)

かなり凹む。。。

そうこうしている時、suikaママさんが衝撃的なHPを教えてくれました。
書いてもいいのかなぁ。。。
そこの写真にはほのぼのした写真達ばかり。しかも落ち着くのです。
でも、ほとんど人。
でも魅力的です。
こんな写真が撮れるカメラ・レンズ。などという別のページを読んでいくと。。。
さらに衝撃的な事がありました。
雑誌にも出てくる単焦点レンズを彼は使っている。しかもそれ一本が主流のよう。

俺のは18-200(11倍もズームできるレンズ)だぜ!と納得がいかない(笑)
そのHPを見てからは、背景のボケ具合に気をつけるようになりました。
が、、、俺のレンズはボケが汚い。
どんなことしてもそう。

この頃はすでにF(絞り)の意味はわかっているつもりでした。
でもなぁ、F1.8とF3.6の差なんて大したこと無い。
そう思っていました。
そんな事より、このカメラ感度(ISO)を800にするだけでノイズ酷すぎるよ。。。
だんだんキ○ノンのフルサイズカメラがうらやましくなる。
悔しいし失敗したと心の底から思うようになった。

そう、自分はこの時カメラの性能の差だと思い込んでいたのです。

それから他の方のブログで使っているレンズに注目するようになりました。
どうやら、自分のようなタイプのズームは少ない事に気づきます。大体3倍くらい程度まで。

なぜ?

今年のGWを機にこの世で一番明るいレンズを買う事にする。
でも、迷う。。。
HPでのお勧めはF1.4の30㎜。でも、お店に行くとF2.8で18-50㎜しかも0.27mまで近づいて撮れるのである。
それに値段も一万くらい安い。

お金ないけど気合入れてF1.4の方を買う。
HPの方のお勧めは信用出来ると思い直したから。。。

もう、山に行ってもズームが使えないから遠くの風景は撮れない。
もう、マクロも使えない。
とっても不便なレンズ。
でも、使いこなしてやる!
そう決めて前のレンズは、前にモデルになってくれた彼女さんにプレゼント。

明るいと言う意味は、多少暗くても高速でシャッターが切れる。だからブレない。
F1.4~F2.8の背景のボケはとてもやさしい仕上がりになる。
絞り込めば、集合写真も問題なく撮れる。
撮りたい物が遠ければ、そこまで近づけば今までと同じく風景が撮れる。
そして、単焦点ならではの事。とても画像が綺麗で歪まない。

しかし失敗写真も多いです。
GW、mamichaさんのラッキー君を撮った時。
カメラ自体の設定も間違えましたが、絞りをF1.4にしちゃいました。
ブレているのか、ピントが変な所にいっちゃったのか分からないくらいひどかったです。

風景も。。。
レンズが明るいが為に、Fを開放しているとシャッタースピードが最高の数値になってしまう。
露出の変更が効かなくなるのです。
仕方なく絞って光量を落とすためF値を大きくしなければなりません。
ピントの合う範囲も必然と広くなります。

いやいやちょっと違いました。
今まで通りの写真が撮れ、しかも歪みのない綺麗な写真になるのです。
前は、開放にしてもF3.5でしたからね♪

マクロが無くなったのは残念ですが、今までの写真を見直してもマクロ写真はそんなに撮っていませんでした。
まだ使いこなせる(カメラもレンズも)域に達してはいませんが、写真を操っている気分にはなれます。

A(絞り優先モード)を教えてくれたのは、hotaruさんでした。

カメラテクニック、構図。アイディアを教えてくれたのは,umtさん。

モノトーンの様な色合いを表現する、ネロプさん。

だいぶ前にエキサイトをやめてしまいましたが今も尊敬する、のびさん。

ブログを通じていろんな事を教えて頂き感謝しております。


そして、、、
プロカメラマンの気分で撮れ!
と背中を押してくれたのは、mamichaさん。

まだまだ知らない事ばかり(笑)またお世話になります!!
[PR]
by tom-and-jiro516 | 2007-08-09 21:29 | その他。

来て頂いている皆様へ。

何度も足を運んで頂きすみません。
7月入りましたら少しずつ更新していけると思いますが、
来月は、北海道に一度帰るのと、富士山に登る予定があり、
本格的には8月からになると思います。

何度も来て頂いているのに申し訳ありません。
いつもありがとうございます。

コメント欄は伏せておきますね。写真載せてないもんで(笑)

じろー。
[PR]
by tom-and-jiro516 | 2007-06-24 21:32 | その他。

GWの写真は月末ぐらいになりそうです。

皆様へ。

なんだか最近訪問して頂いている人数が増えてきました。

更新しないほうが人気ブログに近づけるかも(笑)

冗談ですが、GWの写真は早くて来週いっぱいぐらいまでかかりますので、

覗きに来て頂くのを月末まで延ばして頂けたら幸いです。

何も更新していないのに、訪れて頂きありがとうございます!

そうだ、GWの写真を整理してて思ったのですが、

撮った本人以外、何処で撮ったかも分からない写真がたくさんありました。

なので、GWの写真と言っても、連休らしさは感じないかも(笑)

じろー。
[PR]
by tom-and-jiro516 | 2007-05-16 12:39 | その他。